葉酸サプリ 安全性

葉酸サプリの安全性は?

妊娠中の妊婦さんにとって、欠かせない栄養素の一つである葉酸ですが、最近では厚生労働省の勧めもあって、特に妊娠前から妊娠初期にかけて葉酸サプリを飲んでいるという女性が多いようです。

 

葉酸サプリは妊活中の女性にとっても妊娠中の女性にとっても、必要な葉酸を補ってくれる優れものです。しかし、サプリと聞くと副作用や安全性が気になってしまいますよね。

 

葉酸サプリは安全かどうか気になっている人に必見の情報を詳しくお話していきたいと思います。

 

葉酸サプリには様々な成分が含まれている?

一口に葉酸サプリと言っても、葉酸サプリには様々な種類があり、どの葉酸サプリも全く同じ成分が含まれているというわけではありません。

 

葉酸サプリには葉酸はもちろんのこと、その他にも鉄分やカルシウムなど妊婦さんにとって必要な栄養素が含まれるものもあればそうでないものもあります。これらの成分は含まれているもの程値段が高くなりがちですが、その分様々な栄養素を補えるので良いサプリだと言えます。

 

しかし、他にも保存料や香料、甘味料などの食品添加物が多く含まれているサプリもあります。これらの食品添加物はできれば身体にとって摂取したくない成分と言えます。毎日飲むサプリですから食品添加物がたくさん含まれている葉酸サプリを飲み続けることは身体にとって安全性の高いサプリでは無いですよね。

 

安すぎる葉酸サプリには注意?

葉酸サプリは含まれる成分によって値段がかなり違ってきます。安いサプリには葉酸以外の栄養素があまり含まれていないのに食品添加物は多く含まれていることが多いです。

 

またそれだけでなく、安すぎる葉酸サプリは製造工程も気になります。値段が高めのもので人気のある葉酸サプリの多くは、国内の医薬品レベルのGMP認定工場で作られています。

 

これは葉酸サプリを製造する過程で安全性が高いことを示しています。安すぎる葉酸サプリはこのような安全な場所で製造されていない可能性が高く注意が必要です。

 

あなた自身とお腹の中の赤ちゃんの為にも安全性の高い葉酸サプリを選びましょう。その際少しでも参考になれば幸いです。

 

関連記事

葉酸サプリとアレルギーとの関連性について

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top