高い葉酸サプリと安い葉酸サプリの違い

高い葉酸サプリと安い葉酸サプリ

葉酸サプリは種類が多く、値段も500円以下のものから3000円以上のものまであります。高い葉酸サプリと安い葉酸サプリの違いが分からず、どちらを買えばいいのか迷う方も多いのではないでしょうか。

 

ここでは高い葉酸サプリとお手頃価格の葉酸サプリの口コミや、その違いについて解説していきます。

 

価格が高い葉酸サプリの口コミ

価格が高い葉酸サプリは気持ち的に安心できますよね。その一方で、経済的に飲み続けるのが難しくなる問題もあります。

 

ベルタ葉酸サプリを飲んでみて貧血がなくなった(20代)

私はベルタ葉酸サプリを飲んでいました。今は残念ながら飲んでいません。

 

理由は出産をして赤ちゃんにお金をかけたいので中々購入するのが難しくなりました。それがなければこのサプリを続けていると思います。

 

このサプリは少し値段が他の葉酸よりも高いと思います。でもとても人気でネットランキングの上位に入っていたり、クチコミもそんなに悪くないです。私自身も悪くない葉酸サプリだと思っています。

 

きっかけは妊娠をしたからです。赤ちゃんには葉酸をとってあげると良いと言う事を聞いたからです。奇形児や障害を出さない為にも飲んでおいた方がいいと病院の先生に言われました。

 

初めての出産でとても不安があったのでベルタ葉酸サプリはとても心強かったです。サプリは錠剤なのですが味もしなくて苦くないので飲みやすかったです。

 

錠剤の大きさもそれほど大きいわけではないので、つわりが酷い時でも頑張って飲む事ができました。絶対に毎日決められた量を飲まなければならないわけではないので自分のペースで飲めるし決められた時間もありません。そこもこのサプリの魅力的な所です。

 

飲み続けての変化ですが、正直大きな変化は分かりませんでした。しかし効果があったのではないかと思う事は妊娠中はつわりで食べる事ができない日が続き貧血ぎみでしたが、サプリを飲み続けていると貧血をしなくなりました。

 

食べる量は変わってないのでもしかしたらサプリのおかげかもしれません。出産も無事終わり元気な赤ちゃんも産まれました。

 

価格が安い葉酸サプリの口コミ

葉酸サプリは毎月飲むので、やっぱり価格的に安ければありがたいですよね。安ければ長く続けることもできます。その反面、安くても大丈夫なの?という不安な気持ちも出てきます。

 

安くておすすめなのはAFCの葉酸サプリmitete(20代)

私が飲んでいる葉酸サプリは、AFCの葉酸サプリmiteteです。妊娠をきっかけに食品だとあまら摂取することが出来ない葉酸について知りました。

 

葉酸の大切さや、産まれてくる子供の為にも葉酸を摂取しようと思い色々と調べました。葉酸サプリは、たくさんの会社から販売されていますが私は値段と口コミでこちらのAFCの葉酸サプリに決めました。

 

まず、値段は高いところだと5000円ほどしますが、こちらは2000円程度とお手頃価格で、なおかつキャンペーンで1週間分の葉酸サプリも追加ということでお得に感じました。

 

そして、効果も入っている成分によって値段の変化があるようでしたが、口コミを見る限り会社自体も信用出来たことと入っている成分も充分だなと感じました。

 

妊娠の期間は10ヵ月ほどある中で、飲み続けた場合のコストと成分を考えた結果こちらのサプリにしました。定期発送も行っているので、1つ30日分入っていますがなくなる頃に定期で届くのも便利だなと思いました。

 

実際に届いてみて、つわりなどで臭いに敏感になっていましたがサプリの臭いは気になりませんでした。口コミの中には、少し臭いがきついのでダメだったなどとありましたが私は気になるほどのものではありませんでした。

 

全く臭いが無いわけではなかったので、個人差はあると思います。1日に摂取する量は4粒と多いという口コミもありましたが、私は朝2粒と夜2粒と分けて飲んでいました。決まりは無いそうなので、好きなように飲んでいいとも書いてありました。

 

手軽さと飲みやすさで、AFC葉酸サプリmiteteにしましたが本当にオススメだと感じています。

 

高い葉酸サプリと安い葉酸サプリの違いとは?

葉酸サプリの値段の違いは、葉酸の作り方や原料によって値段が変わってきます。

 

葉酸サプリには天然葉酸と合成葉酸があり葉酸の性質上効果的に葉酸を体内に吸収するには合成葉酸がいいとされています。

 

葉酸は水に溶けやすく、熱に弱い、そして体内に吸収されにくい性質です。厚生労働省は合成葉酸を1日400μg摂取することを勧めているため、合成葉酸を使用している物の方が効果的だと言われています。

 

値段の高い葉酸サプリはほとんどがこの合成葉酸を使用しています。安いサプリメントは天然葉酸を使用しているものもありますが、合成葉酸の方が多くなっています。

 

ここで注意が必要なことは安い葉酸サプリメントの場合、合成葉酸でも安心できないということです。

 

合成葉酸の成分を見ると、石油系の成分などを原料にしたものから合成葉酸を作っている場合があります。

 

高い葉酸サプリの場合は天然葉酸を原料として合成葉酸を作っています。このような差が値段の違いとなっているようです。

 

そして安い葉酸サプリの場合、葉酸の入っている量が1日に必要とされている量に満たしてないものや、葉酸以外の栄養素が入っていない物などもあり、高い葉酸サプリのように、葉酸の吸収を良くするためにビタミンの成分が配合されていることもないようです。

 

赤ちゃんへの影響が心配、できるだけ多く葉酸を摂取したい方は高い葉酸サプリがオススメです。妊娠以外の健康上の理由で短期的に葉酸を必要としている方であれば安い葉酸サプリでも問題ないでしょう。

 

安い葉酸サプリでも大丈夫?

安い葉酸サプリの場合、合成葉酸の味や形を整えるために添加物を使用していることが多いです。原材料を見て添加物が多く記載されている場合はあまり体によくはありませんので妊娠中、妊活中に服用することは避けた方がよさそうです。

 

安い葉酸サプリでも添加物が含まれていないものもありますので、そのような葉酸を選ぶとよいでしょう。

 

葉酸は1ヶ月だけ飲むのではなく、長期的に服用する必要があるので高い葉酸サプリだと続けにくいデメリットがあります。

 

安い葉酸であれば購入しやすく、続けやすいというメリットがありますので、体に悪い成分が入っているかを注意すればとても魅力的な商品かもしれません。

 

値段で決めるのではなく、安全なものを探せば値段で迷うことはなさそうです。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top