葉酸サプリはいつまで飲む

葉酸サプリはいつまで飲めばいいの?

妊娠したら葉酸を取った方がいいという話は聞いたことがある人も多いでしょう。ではどうして妊娠中は葉酸を取った方が良いのでしょうか。また、葉酸サプリはいつまで飲むのが良いのでしょうか。

 

妊娠したら葉酸サプリを飲んだ方がいい?

葉酸は水溶性ビタミンに分類される生理活性物質です。この葉酸はお腹の中の赤ちゃんの神経系や脳を作る際にとても重要な栄養素です。

 

特に妊娠初期には細胞分裂が盛んに行われ、神経系や脳を作る大切な時期なので葉酸がたくさん必要になります。ですから、妊娠したら葉酸をとったほうが良いという話は本当で、妊娠した女性は必ず意識してほしいことの一つです。

 

ですが、葉酸を多く取ろうと思ってもなかなか普段の食事では必要な量を摂取できていないというのが現実です。国の調査によると、日本人の多くの人が必要な摂取量を下回っていることがわかっています。

 

できるだけ普段の食事の中で必要な葉酸を摂取できれば理想的ですが、それには限界があります。しかも妊娠中の女性は通常でも摂るのが難しい葉酸を赤ちゃんの分まで摂取しなければなりません。

 

そこで特に妊娠中の女性に対してはサプリメントで補うことで葉酸不足を解消し、お腹の中の赤ちゃんがすくすく育てる環境を作る必要があるのです。

 

葉酸サプリはいつまで飲むのが良いの?

妊娠初期に葉酸サプリを飲んだ方が良い、ということはご理解いただけたかと思います。では、いつまで葉酸サプリを飲めば良いのか疑問に思いますよね。その答えは人によって様々かもしれません。

 

まず一つ目の目安としては妊娠3ヶ月頃までというのがあります。これは先程も述べたように妊娠初期の大事な時期の葉酸を補うためです。

 

しかし、妊娠3ヶ月以降は葉酸は必要が無いのかと言われればそんなことはありません。妊娠中はずっと葉酸は必要な栄養素ですし、母乳で育てようと考えている人は授乳中にも葉酸は必要です。

 

だから出来れば妊娠中も出産後も葉酸サプリを飲むことをおすすめします。

 

関連記事

葉酸サプリはいつまで飲むのが良いのか

 

葉酸をしっかり摂取することで、出産後の貧血や体調不良を防ぐこともできるので出来るだけ長く葉酸サプリを飲むのが赤ちゃんだけでなくお母さんにとっても良いんです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top